結婚というものに夢を見すぎなのだろうか。

世間でよく聞く甘い新婚生活ってやつはきっと幻なんだ。

そんな日は来ない

早く子供がほしい。


結婚する前から、ずっと思っていました。

なんだか変な言い回しだけど、子供の頃から子供がすきでした。


夫にも早く産みたいと言っています。

夫は「俺はいつ出来てもいいよ。でも別に焦んなくてもいいんじゃない」ってスタンス。



うーん。
なんでわかってくれないんだろう。
むしろあなたはもっと焦るべきなんだよ。

そんな悠長なこと言ってたって、私が子供できにくかったり、出来ない体だったらどうするんだろう。
そのことに気づくのが遅くなればなるほど、あなたは歳をとっていくんだよ。

夫は私より10歳以上年上。
もう40オーバーです。
子供が成人する前には確実に還暦を超えるんだよ?
これ以上遅くなったら、まわりからお父さんじゃなくておじいちゃんと思われちゃうよ?
運動会のお父さんリレーで走れなくて子供ががっかりしてしまうよ?
そんなの子供がかわいそうだよ。
経済的にだって大変になる。


なんだか夫が悪いみたいな。
夫のせいみたいな。
そんなことばかり言って私はずるい人間ですね。

それでも夫と結婚したのは私なのにね。


でも最近子供に焦ってたのはもうひとつ別に大きな理由があったんだけど。


今の仕事がつらくて、早く辞めたかったから。
この大きなプロジェクトの途中で、他の人もいないし抜けられない(ワケはないんだけれど)
でもこんな仕事こんな生活続けたくない。
責任が重い。
体力的にも精神的にもきつい。
プライベートを犠牲にしてまで働いて苦しんでどうするのか。

辞めたい。
辞められない。
逃げたい。
逃げられない。


でもきっと子供ができれば辞められる。

妊娠してしまったのなら、途中で辞めても許される。
仕方ないって思ってもらえる。


私は本当にずるい。


子供を、自分が今の環境から逃げるための道具にしようとしている。

早く子供ができればいいのに。
そしたら今置かれている全ての責任から解放される。
私は子供のことだけを考えればいい状況になる。


最低だ。

でも本当にそれしか今この状況から抜け出す方法はないって思ってた。




だけど、前回の記事でも書いた通り、
私を追い詰めていた案件は今のところなくなりました。

それで少し気持ちに余裕ができた結果
やっぱりもう少し、旅行へ行ったりキャンプしたり釣りに行ったりスノーボードしたり
そういう夫と一緒に自分の楽しみたいことをもうちょっとするのもいいかなあって
思ってしまいました。。。

本当に自分勝手なやつだ。


こんなやつが母親になっていいんだろうか。
それこそ子供がかわいそう。

だけど子供はほしいです。



子供がほしいのは、自分のことを考えるのが嫌だから。
自分が嫌いで大切に思えないから、自分よりも大切なものがほしいから。
自分はもういいから、自分のためじゃなくて子供のために生きたいな。
そんな風に考えたりもする。


みんなどんな気持ちで親になるんだろう。

こんな不純でずるい感情の私は資格がないのかもしれない。





こんな世界に産まれたくなかったなんて。


あなたも思うのだろうか。





わからなくなってきた。

おしまい。